FC2ブログ

偏愛的独白

気になる公演

ぼーっとしてる間に、次々と新しい情報が発信されてました。



加藤和樹の躍進がとまりませんね(≧▽≦)。

おめでとうおめでとう!

平方くんとのダブルキャスト、楽しみ~。

アン王女は、咲妃みゆさんじゃなく朝夏まなとさんでした。
土屋太鳳さんとのダブルキャスト。
朝夏さんは嫌いじゃないけど、でも、何でもヒロインやると、ちょっと飽きちゃう。
たぶん土屋さんで観ると思う。歌はどうか知らないけど。

この演目を帝劇でやるのかあ・・・。
埋まるのかなあ・・・埋まるのよね・・・。

いや、観に行く気まんまんですが、そんなにリピートしないだろうなあと自分で予想してます。




これは、面白い企画ですね。
全部は観られないと思うけど、チェックしておきたいと思います。







タイトルだけ知っていますが、中身は全然知らないのです。
坂本さんが主演なのでチケットとれるかわかりませんが、一度は観たいです。

そして、書くのが遅くなってしまいましたが、大山真志くん、帝劇デビューおめでとうございます!

ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」
2020年7月6日(月)~8月9日(日)
東京都 帝国劇場

脚本:マーシャル・ブリックマン&リック・エリス
音楽:ボブ・ゴーディオ
詞:ボブ・クルー
演出:藤田俊太郎
キャスト
フランキー・ヴァリ:中川晃教
トミー・デヴィート:藤岡正明、尾上右近(Wキャスト)
ボブ・ゴーディオ:矢崎広、東啓介(Wキャスト)
ニック・マッシ:spi、大山真志(Wキャスト)


もっと早く帝劇に立つと思っていたけど、JBで帝劇デビューとはうれしい限り。
ニックというキャラにも合っているんじゃないかな。

尾上右近さんの歌も聞いたことがないので楽しみです。

ただ、クリエから帝劇ということで、演出が変わるのでしょうか。
あの熱狂的な盛り上がりが、持続するのでしょうか。

最後になりましたが、

ミュージカル「フランケンシュタイン」DVD化決定!!

おめでとうございます!!!


中川加藤バージョンと柿澤小西バージョンの発売です。

個人的には、中川小西バージョンと柿澤加藤バージョンが好みなので、まだ購入は迷い中です。
初演時なら即買いしていたと思うのですが。
再演の感想は近いうちにアップします。

東宝ナビザとかイープラスとかエリザ先行来ましたね~

一月も終わってしまいますね。
更新とまっていて、すみませんm(__)m。

相変わらず、冴えない日々です(^^;。

東宝ナビザーブの「エリザベート」抽選先行、来ましたね。
当初は、混雑していてつながらなくてびっくりですよ。抽選なのにね。
ダメもとで申し込んでみましたが、ダメでしょうね(笑)。←笑ってる場合じゃないけど

イープラスもすごいの来ましたね。

スマチケ限定最速先行の価格がすごい。

S席特典付きが18000円です!

特製オリジナルフォンホルダーつきです。
いらないけどw

ちなみにA席は13500円です。

ほかに、サービス料として1320円。システム利用料として220円かかります。


それでも、当たればいいですよ。文句言いません。
遠征費に比べたら安いもんです。
どうかどうか当たりますように。

落選メールに心折れまくりなので、たまには当選メール欲しいです。
ナビザのほうは、期待してません。無料ですしね。

気になる公演は、別途記事をアップします。

エリザベートチケット惨敗報告(´;ω;`)ウゥゥ

ほかに書きたいことあるんですけど、とりあえず叫んでおきましょう(笑)。

エリザベートチケット、FC先行、惨敗でした!!!


ほかに愚痴る相手いないんで、ここに書かせていただきました。
興味のない方、ごめんなさい。

12公演申し込んで1公演だけでした。
S席ではなくてA席振り替えで、 決済手数料410円と発送手数料1,020円を加えて、先ほどクレカ決済しました。

1枚当たっただけでも、幸せなんでしょうね。

仕方ない
仕方ない
仕方ない

昨年秋からの不運を耐えて、今年こそいいことあると思っていたのにな~。
甘かった。

昨年のエリザも、チケットで苦労したので、今回は、目一杯申し込んだのですが、割り当てが少ないのでしょうね。

遠征も真剣に考えようと思います。
日帰り前提なので、大阪と名古屋のみですが。
ただ、それさえもチケットとれない場合もあるわけで。

はあ~。

溜息出ちゃいますけど、めげずに頑張ります!

1月の観劇予定と木村達成事務所移籍と古川雄大KEN RADIOの時間出演

2019年の総括もまだなのですが、とりあえず1月の観劇予定を。


宝塚歌劇花組公演『DANCE OLYMPIA』

花組新トップの柚香光さんのダンスコンサートです。
どんな構成になるのか、楽しみ。

「フランケンシュタイン」

再演です。
希望日が落選してしまったので、1公演のみです。

宝塚歌劇花組公演「マスカレードホテル」

瀬戸かずやさん主演です。
原作も好きなのです。

「デスノート」
カウントダウンイベントの案内が、ホリプロさんから来てましたね。
ギフトカードつきチケット発売のお知らせも。

以上です。

そして、木村達成くんが事務所移籍とのことです。

UTYからアルファエージェンシーへ。

アルファエージェンシーって知りませんでしたが、大手なのかな。
有名な俳優さんも多いですね。
FCは、そのままなのかしら?(追記:継続とのことです。)
WSSのFC先行ですが、結局、1公演しか申し込みませんでした。それも当たるかわかりませんが。
やはり、15000円の壁は高かった><
それに、ローチケに誘導されたので、これは、当たったとしても、後方席だなあと直感しました(^^;。

最後に、古川雄大くんが研音のイベントに参加決定とのこと。

「研音創立40周年&ニッポン放送開局65周年記念-KEN RADIOの時間-」

5月9日(土)に東京国際フォーラム・ホールAで開催されるそうです。
ホールAって大きいけど、チケット当たるかな?
それに、この日は、確か、望海風斗さんのコンサートと重なってますよね。
いろいろ悩ましいな~。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

年末のご挨拶ができずに申し訳ありませんでした。
実家に帰って働きすぎて、ちょっとダウンしてました。
ダウンといっても、ただの疲れです。ひたすら寝て回復しました。

昨年の秋から、ずっと緊張しっぱなしで、走り続けてきて、(今でもまだ緊張は続いてます。)
観劇がままならず、チケットを手放すばかりで、ストレスマックスでした。
今年は、チケットを無駄にしないように、そして、ストレスに負けないで、一つ一つの公演を楽しみたいと思っています。

いろんなものを諦めなければならない年代になってきましたが、観劇だけはまだ諦めたくない。
劇場へ通える限り、通い続けたいと思っています。

ただ、限界というものがあるので、何でもかんでも、観てみようというのは、封印しようと思います。
どうしても観たいものだけにしぼって楽しむ一年になりそうです。

どうしても観たいものの一つがエリザですね。
東宝さんが、元旦から素敵なツイートをしています。






過去の映像もあるのが、最高ですね!
もっと長くてもいいのに。

さて、2020年、皆様の観劇ライフも素敵なものになりますように!